【予約開始】新作RPG「WORK×WORK (ワークワーク)」が9月27日に発売決定!

Nintendo Switch用ソフト「WORK×WORK (ワークワーク)」が2018年9月27日に発売されることが発表されました!

※発売日が2018年10月4日に変更になりました。

「WORK×WORK (ワークワーク)」は「MOTHER3」の今川伸浩さん(グラフィック)・井上信行さん(シナリオ)や、「女神転生」シリーズの増子津可燦さん(音楽)など豪華スタッフが製作した新作RPGです。

MOTHERを思わせるドット絵風のキャラクターグラフィックに、絵本みたいな背景で、可愛くてユニークな雰囲気ですね。

MOTHERシリーズのファンは期待していいんじゃないでしょうか。

予約開始

Amazonなどで「WORK×WORK (ワークワーク)」の予約が始まりました!

早めに予約しておけば予約特典としてグッズもついてくるようです!

⇒Amazonで「WORK×WORK (ワークワーク)」を探す

⇒楽天で探す

⇒ヤフーショッピングで探す

⇒ノジマオンラインで探す

予約特典

「WORK×WORK (ワークワーク)」の予約特典は「ウミウシちゃんきんちゃく」です。

DLCとかではなくグッズが特典になるということは、数量限定になるはずなので、欲しい人は早めに予約しておきましょう!

ゲーム内容

■ストーリー
ユイショアル王国の王子「18」(本名:エルリック)は、ある出来事をきっかけに、皇位継承権1位の座から、18位に落ちてしまいます。権威を取り戻すため、彼は大臣とともに、「勇者さまーランド」というテーマパークに乗り込みます。そこは、「勇者体験」が出来るテーマパークで、あらゆるダンジョンが用意されているのですが、なんと本物の魔王がいるのではないかと噂されていたのです。そこで出会ったダメバイト「ポチ夫」とともに、魔王討伐に向けての冒険が始まります。

わがままオレ様王子と、ダメバイト。正反対の二人が出会い、基本はドタバタ、時にしんみりと、ポチ夫と18王子の間に小さな友情が育まれ、やがてそれが世界を変えていく、そんな物語です。

■特長
全編にわたり、軽妙なストーリーと音楽、可愛いらしいイラストで繰り広げられる本作。ゲームシステムは、全く新しい「インストラクターバトル」を採用しています。自らの手で敵を討伐するのではなく、指示やアドバイスをしてクリアを目指します。オートモードも搭載し、RPG初心者の方にもお楽しみいただける内容となっております。

<制作スタッフ>

レジェンド級の作品を手掛けたスタッフが集結。
[企画・開発]山根敬洋(有限会社 熱中日和)【代表作:「かまいたちの夜2」など】
[シナリオ]井上信行 【代表作:「半熟英雄 ああ、世界よ半熟なれ…!!」など】
[グラフィック]今川伸浩 【代表作:「MOTHER3」「ファンタジーライフ」など】
[音楽]増子津可燦 【代表作:「女神転生」シリーズなど】
[プロデューサー] 山中拓也(フリュー株式会社)【『Caligula-カリギュラ-』シリーズなど】

コメントを残す